上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1,秘密基地で待ってるぜ
2,春の兆し
3,手紙

とゆう事でレックをしてきました。バックバンドはCasanovaという変態プログレインストバンドにお願いしました。

テクニックのあるやつらが必要だったわけではなく、彼らしか頼める友達がいなかっただけの話。


しかし、うまいね。もちろん技術もだけど活かし方を知ってるとゆうか。


俺は昔から必要なのは技術じゃない心意気だと言っていたし今でもそれは間違いじゃないと確信している。


だから下手くそでもカッコいいバンドに心臓を鷲掴みにされることだってある。


だが技術とゆうのは努力なしには習得し得ない。うまい人は確実に努力をしている。そして努力とは情熱に他ならない。その音楽への飽くなき情熱を持った人間の出す音はやはり俺の心臓を鷲掴みにする。


一番怖いのは技術の上に胡座をかくことだ。



話が逸れてしまったが、レコーディングに話を戻そう。


Casanovaことかっさんがなんやかんや言うてちゃっちゃと録り終えたからかなりスムーズにレックは終わりました。


自分の歌の下手さには幻滅したよ。俺どんどん歌へたになってんちゃうかな。


しかし寝屋川ヴィンテージのレコーディングエンジニアの、かみっちさんはすでに録りながら大体のミックスを終わらせてた事もあってそちらもスムーズに終わりました。



忙しい中わざわざ俺のレックを手伝ってくれたCasanovaのみんな、遅くまで付き合ってくれたたなっち、エンジニアのかみっちさん、角くんほんまにありがとうございますm(__)m


欲を言うとこだわり抜いて完全に納得のいくものを作るにはもう少し時間がほしかったけど、限られた時間の中で今の自分を詰め込んだ素晴らしいものが完成したと思います。この音源は完璧ではないけど完成形だ。不完全な自分をも焼き付けたまさにレコード(記録)だ。


とても意味のあるものが完成したと思う。それもこれもひとえに愛ある皆さんのおかげです。


よっしゃ!色んな所に行くぜ。てか呼んでくれたらまんまと歌いにいくよ!夜露死苦death!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://andnomoremori.blog23.fc2.com/tb.php/321-db3d44d7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。