FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.03.04 春の兆し
毎年この季節になるとこのタイトルでblogを更新するのが私の中で恒例になっている。


髪の毛をカットするお金は一番最後なことで有名な私ですが、その日目が覚めて歯磨きしようと鏡の前に立つと70年代フォークシンガーのような髪型の男がそこにいた。


これはまずい…と思って70年代フォークソングみたいな曲を作りました。それが今日のblogのタイトルにもなっている「春の兆し」とゆう曲なわけです。


楽しみなことがこれから始まる予感こそがもっとも気持ちが昂る。


目覚まし時計よりも早く目が覚めた冬の朝。蕾に樹肌に枝先に春の兆しは現れて、路傍の雪が溶け出したら下ろしたての靴で水溜まりを飛び越えて行くようなイメージ。

春は悲しみに深く沈むものにも鮮やかな色を与えるのだ。春が来るのだ。俯いていたら四方に現れる春の気配すら見落としてしまう。口々に囁き合う鳥たちの囀ずりがそう言っているようにすら聞こえる。

一斉に花開くその時を今や遅しと待っている。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://andnomoremori.blog23.fc2.com/tb.php/305-c776ab39
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。